ニキビケアにも効果的!青汁を飲んで美肌を目指そう

【1】 しつこい大人ニキビの原因とは

思春期ニキビと違い大人ニキビは治りにくいですよね?
思春期ニキビの原因は皮脂の過剰分泌です。そのためスキンケアを施し毛穴の詰りや肌を清潔に保つ事で快方へ向かいます。
ところが大人ニキビはそうはいきません。
この症状を引き起こしているのは肌のターンオーバーやホルモンバランスの乱れ、スキンケアだけでは肌の回復は見込めないと言えます。
ターンオーバーやホルモンバランスが乱れる原因となるのは、食事や睡眠等の生活習慣・ストレス・誤ったスキンケア・内臓の不調や便秘などです。

特に食生活は身体に大きな影響を与えています。
野菜には健康を保つための成分が沢山含まれていますが、外食やインスタント中心の食事では限られた栄養素しか摂取する事ができません。
そうでなくても現代人は深刻な野菜不足と言われています。
健康に気を配っている方でも毎日摂るのは難しいかもしれません。

【2】 青汁の成分に注目、ニキビに効果的なものとは

毎日摂るのが難しい野菜を必要量手軽に摂取できてしまうのが、青汁の一番の魅力です。
食事と合わせて飲むだけでニキビケアや予防になるのなら、簡単なので続けやすいですよね。

●ビタミン

ビタミンには肌の状態を整える効果があります。
ビタミンの中でも特に重要なのがビタミンB群です。
ビタミンB2には脂質や皮脂の分泌を調節、肌や粘膜を保護する働きがあります。
これが不足してしまうと肌が脂っぽくなり、ニキビの増加や悪化に。

また、B2はB6と同時に摂取する事でより効果が上がります。
他のビタミンと合わせる事で効率的に働いてくれるので、ビタミンは複数を合わせて摂取するといいでしょう。

ビタミンが多く含まれている食材は野菜や果物です。
青汁には複数のビタミンが配合されているのでニキビ対策としてピッタリですね。

●食物繊維

便秘もニキビの原因になります。
しつこい便秘で悩んでいるという方は腸内環境が悪化していると考えてください。
腸内環境が崩れてしまうと、腸内にある悪玉菌や老廃物が排出されずに蓄積されます。
そうなる事で身体全体の機能が低下し、ニキビや様々な症状が起きるのです。

野菜に多く含まれている食物繊維は腸内環境を整えるのに効果的
溜まった老廃物や悪玉菌が体外に排出されるので肌の状態も回復し、同時に免疫力も高まり病気に掛かりにくい身体作りにも◎

ニキビケアや予防のためには、ビタミンや食物繊維は継続して摂取する必要がありますが青汁なら問題ありませんよね。
青汁はまさに美肌にも優れた健康飲料というわけです。